飲みやすさで選ぶ 値段で選ぶ ダイエットで選ぶ 原材料で選ぶ

お茶村の最高傑作「神仙桑抹茶ゴールド」を徹底調査!

公開日:2016年9月27日
この記事の所要時間: 631

神仙桑抹茶ゴールド
青汁って苦くて美味しくないですよね。これまでに何度も青汁に挑戦して、何度も失敗してきた。そういう方も決して少なくはないと思います。体に良いことはわかっていても、味が美味しくないと中々長続きしませんよね。しかし、あの青汁の独特の苦みや青臭さが苦手という方に朗報です。神仙桑抹茶ゴールドという本当に美味しい青汁を私、発見いたしました。

この青汁は、「お茶村」という九州の老舗のお茶やさんが開発した青汁でして、ものすごく美味しくて飲みやすいと話題になっています。さすがお茶を長年作り続けてきただけのことはある、といった感じですけれども、しかしその青汁は本当に美味しいのか。人の話を聞いただけでは納得いきません。

そこで、みなさんと同じくこれまで何度も青汁で失敗してきた私が、この神仙桑抹茶ゴールドを注文して、実際に試してみました。その結果をまずはご報告したいと思います。

神仙桑抹茶ゴールドはどんな味がするの?

私が注文したのは3g60包入りのものです。びっくりしたのは、おまけの多さですね。味とは関係ないんですけれども、一応申し上げておきますと、シェイカーはもちろんのこと、メジャーや歩数計、健康ダイヤリーの3点に加えて、60包入りの箱とは別に、10包のお試しパックもついてきました。ここまでやってくれる会社はそうはないですね。
神仙桑抹茶ゴールド 成分
さて、それでは本題の味に参りましょう。コップに粉末を入れて、水を入れて、とこの時点でお茶の香りがします。なんとも美味しそうな予感。ひとくち飲んでみれば、においから想像したとおりの味でした。なんというか、「完全にお茶」です。抹茶の味です。青汁特有の苦み、青臭さはほとんどなく、後味がちょっぴり苦いくらいでしょうか。これなら私のような青汁が苦手な人でも、子供でもごくごく飲めると思います。

お水の次はお湯に溶かして飲んでみましたが、これはもう、水に溶かしたときよりもお茶の感じが強いですね。たぶんお客さんにお茶ですよと言って出しても、青汁だとはバレないでしょう。これほど美味しいとはびっくりしてしまいました。おやつの時間なんかにお湯に溶かして飲むのも良いかもしれませんね。すごく飲みやすいので飲用を習慣化するのも容易だと思います。

最後に、この神仙桑抹茶ゴールドを牛乳に溶かして飲んでみたのですが、これまた美味しい。まさに抹茶ミルクというような味です。市販のものに比べると、砂糖が入っていませんから、多少甘さは物足りなく感じられるかもしれませんが、それでも十分おいしく飲めます。最近は少しずつ、味にもこだわった青汁が増えてきていますけれども、神仙桑抹茶ゴールドはその中でもトップクラスに入るほど美味しさと言ってよさそうです。少なくとも、苦くて続けられない、おいしくないから飲む気になれない、なんてことは絶対にないでしょう。これから青汁に初挑戦する方にも、過去に失敗した方にもおすすめの青汁です。

神仙桑抹茶ゴールドお試しへ

どうしてそんなに美味しいの?原材料は?

神仙桑抹茶ゴールドの美味しさの秘密は、その原材料にあると思われます。主原料として使われているのが桑の葉、シモン(シモン芋の葉と茎)、緑茶の3つでして、これを独自の製法で配合することによって、美味しい、お茶のような青汁をつくることに成功しているんですね。

この青汁の特徴は、青汁の原料として使われることの多いケールを使っていないということでしょう。ケールは非常に栄養価が高く、体には良いのですが、その反面青汁だとものすごくまずいという特徴があります。そのケールの代用となる葉を持ってきて、これを合成することで美味しくて栄養価の高い青汁が完成するわけですね。

最近の「飲みやすい青汁」には、大麦若葉や明日葉などが使われることが多く、それらも美味しいのですが、この神仙桑抹茶ゴールドはそれに負けないくらい美味しいです。今後、桑の葉、シモン、緑茶等を使った青汁が流行するかもしれません。ちなみに、この青汁の原材料となっている葉のすべては無農薬ですので、小さなお子様でも安心して飲むことができます。ここも評価のポイントですね。

なお、1包あたりの栄養素は、以下のとおりとなっています。

神仙桑抹茶ゴールドを飲んだ方々の口コミを紹介!

神仙桑抹茶ゴールド 口コミ
それではここで、神仙桑抹茶ゴールドを飲まれた方の口コミをご紹介いたします。

北海道 Aさん(43)
十年ほど前からずっと青汁を飲んでいます。私はあの味をなんとも思わないですから、平気で飲めるのですが、以前友人にこの神仙桑抹茶ゴールドを勧められ、たいして変わんないだろうと思いつつ飲んでみると、非常に驚きました。これはほんとにおいしいです。今の青汁ってこんなにおいしいんだとびっくりしてしまいました。さっそくそれまで飲んでいた青汁の定期購入をやめて、乗り換えです。普通の青汁もべつにどうってことはないですが、神仙桑抹茶ゴールドにしてから、毎日飲むのが楽しみになりましたね。やっぱりあのおいしくない青汁に、慣れているとはいっても、まずいもんはまずいので、おいしいほうが飲むのが楽でいいです。これからも継続していきたいです。

東京都 Bさん(59)
この歳になると体の健康が気になります。若いときはだいぶ無茶をしましたが、今じゃ健康診断で再検査になるだけでぞっとします。神仙桑抹茶ゴールドを始めたきっかけは嫁さんにすすめられたからです。毎日水やお湯で割って飲んでます。私の世代は皆「まずいもう一杯」のあのCMが目に焼きついとりますから、青汁なんて相当に不味いんだろうと思っていましたが、この青汁はなかなかにうまい。酒で割って飲むのもいいですよ。濃い目の緑茶ハイみたいになりますから。あとちょいとこだわって牛乳で割ったのにハチミツなんか垂らすのもいいですね。美味しい飲み方を探すのもまた一興です。

神奈川県 Cさん(29)
子供といっしょに飲んでます。うちの子はニンジンも食べられないような野菜嫌いですけど、普通に飲んでます。私がこれ買ったときに、興味をもったらしく、子供があたしも飲みたいって言ってきました。ぜったい苦いから無理だよって言ったのですが、どうも珍しいものが好きなようで、飲みたいと言ってききません。そこでミルクにまぜて飲ませてみましたら、なんとぜんぶ飲んじゃいました。私自身、ひとくち飲んだ瞬間に、あ、これはほかの青汁とちがうなって思ったんですけど、うちの子も平気で飲めちゃうなんてスゴイです。初めての購入から、もうかれこれ半年、毎日欠かさず飲んでます。今まででいちばん続いてますね。感謝感謝です。

神仙桑抹茶ゴールドはどこで買えるの?

最後に、神仙桑抹茶ゴールドの購入方法、お値段をご紹介して終わろうと思います。神仙桑抹茶ゴールドは、お茶村のWebサイトから購入できるのはもちろん、Amazonや楽天などの通販サイトでも購入することが可能です。各サイトのポイントを使えるのというのがいいですよね。

お値段は、3g60包入りが5700円(税・送料別)、90包入りが8000円(税・送料別)となっています。定期購入をすると、さらに安くなるみたいですね。このクオリティでこのお値段は、ちょっと安すぎるくらいだと思います。味に納得がいかなければ全額返金してくれるそうですし、とりあえずといった形で注文してみてもよいでしょう。

以上、”お茶村の最高傑作「神仙桑抹茶ゴールド」を徹底調査!”でした。美味しくて、栄養価もばっちりで、そのうえリーズナブルな神仙桑抹茶ゴールド。最近の青汁の中でも本当に特におすすめですので、これから青汁に挑戦しようと考えている方はぜひ購入を検討されてみてください。絶対に損はしませんよ。