飲みやすさで選ぶ 値段で選ぶ ダイエットで選ぶ 原材料で選ぶ

トクホの青汁「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁キトサン」

公開日:2016年12月20日
この記事の所要時間: 659

健康のために青汁を飲みたいと考えている方は非常に多いです。さあ、青汁を買おうとなって調べてみると、膨大な数の青汁があってどれを飲んでよいかわからなくなりますよね。値段が安いと効果に不安を持ってしまいます。かといって、高いと毎日飲むものですから経済的に厳しくなりますし、高いから効果があるとは限りません。

実は効果が非常に期待されている青汁があるのです。ヘルスマネージ特定保健用食品(トクホ)に指定されています。科学的なデータを基に効果が実証されているので安心して飲むことができるのです。

今回紹介するのはヘルスマネージの中でもコレステロール値の低下に効果的な「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁キトサン」です。
ヘルスマネージ 大麦若葉青汁キトサン

そもそも特定保健用食品(トクホ)って何?

トクホ 青汁
人間が身体を反らして手足を伸ばしているトクホのマークを見たことがあると思います。CMでもトクホという言葉はよく聞こえてきます。でも、ちゃんと意味を知っている方は意外と少ないのではないでしょうか。

特定保健用食品(トクホ)とは、身体に良い影響を与えることが期待できる食品のことです。身体への良い影響には範囲が決められており、おなかの調子を整える、血圧の高めの方に適している、ミネラルの吸収を助ける、コレステロールが高めの方に適しているなどです。

科学的なデータを消費者庁に送り、審査を受け、許可を得たものだけがトクホのマークを付けられるのです。つまり、効果について、科学的なデータでちゃんと証明されていて、国もお墨付きを与えているのです。ですから、トクホであれば効果は保障されているのです。

どうしてコレステロール値を下げられるの?

「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁キトサン」は名前にある通り、キトサンが含まれています。キトサンとは、カニの殻から取れるキチンを加工して作った不溶性の食物繊維です。通常、血中のコレステロールは、肝臓で胆汁酸となり、小腸へ分泌され、一部は血中に再吸収されます。キトサンは小腸でコレステロールの吸収を抑えて、便として排泄してくれます。そうすることで、血中コレステロールが活発に使用されるので、血中コレステロール値が低下していきます。

余談ではありますが、キトサンには他にも効果があります。余分な塩分を吸着して血圧の上昇を抑える、腸の活動を活発化して腸内環境を整える、細菌などの異物を吸着して免疫機能を向上させるという効果があるのです。

どれくらいコレステロール値を下げられるの?

実際に行った試験を紹介します。一方は「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁キトサン」を、もう一方はキトサンの代わりにキャンディなどに使われる甘味料のマルトデキストリンを配合した青汁を用意します。各40人の被験者を用意して、12週間飲み続けてもらいました。被験者たちの悪玉コレステロール値の平均は140強で、脂質異常症と診断されるレベルでした。

その結果、「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁キトサン」を飲んだグループは、もう一方のグループがほとんど変化が無かったのに対して、悪玉コレステロール値が10%程度も低下しました。その効果が出始めたのはたったの4週間という短い期間でした。

ヘルスマネージの栄養素はどうなっているの?

「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁キトサン」は、農薬不使用の有機大麦若葉を使用しています。大麦若葉は栄養バランスの良さで注目されています。脂質の代謝に不可欠なビタミンB2はアスパラガスの約9.5倍、妊婦が取ると胎児の神経管閉鎖障害のリスクを減らせる葉酸は小松菜の約6.5倍、貧血予防に不可欠な鉄分はほうれん草の約8.8倍と驚異的な栄養の量です。しっかりと不足しがちな栄養を補うことができます。

また、大麦若葉は食物繊維が豊富です。便秘を改善したり、腸内環境を整える効果があります。さらには、抗酸化作用で有名なポリフェノールも含まれていますし、体内の活性酸素を分解するSOD酵素という大麦若葉特有の成分も入っています。

「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁キトサン」はこんな方におすすめです!

コレストロール
キトサンの効果により、コレステロールが気になる方におすすめです。ついつい脂っこいものを食べ過ぎてしまったり、甘いものが好きな方には特に効果的です。また、キトサンも大麦若葉も食物繊維が豊富なので、便秘に悩む方にも効果的です。その他、妊娠中の方には葉酸補給に、貧血気味の方には鉄分補給におすすめです。もちろん、野菜不足の方にはぜひとも飲んでほしいです。

青汁が不味いなんて過去の話!今は美味しく飲めますよ!

元々大麦若葉の青汁はクセが少なく飲みやすいのですが、「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁キトサン」はさらに抹茶を配合して味を整えていますので、おいしく飲めます。毎日続けて飲むものですので、飲みやすさにもしっかりとこだわっています。

100mlの水かお湯に一袋を入れてよくかき混ぜるだけです。一回分毎に袋詰めされていますので、職場や旅行先でも手軽に飲むことができます。一日の摂取目安量は1日3袋です。食事の前後に飲むと効率的に栄養が吸収されます。血糖値が気になる方は食事中に飲むことをおすすめします。食事によって上がる血糖値をゆるやかなものにしてくれます。

ただでさえ飲みやすい「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁キトサン」をもっと美味しく飲む方法

毎日飲むものですから、継続しやすいように様々な趣向を凝らして飲むと良いです。ここでは2つの飲み方をご紹介します。

1つ目のおすすめは、青汁の粉末をヨーグルトに混ぜ込む飲み方です。ヨーグルトには食べ物の吸収を穏やかにする効果がありますので、血糖値の上昇を穏やかにします。また乳酸菌の働きにより、コレステロール値も低下する効果があります。ですので、キトサンとの相乗効果が期待できます。ヨーグルトは無糖のものを選びましょう。それだけでは味気ないという方は、バナナなどのフルーツを足すとよいです。

2つ目のオススメは、青汁の粉末を豆乳で溶かす飲み方です。大豆には、レシチンやビタミンE、カンペステロールなどコレステロール値を下げる役割を持った栄養素が含まれています。ヨーグルトと同様、キトサンの効果をより高めてくれます。無調整豆乳が好ましいですが、飲みにくければ、甘みが加わっている調整豆乳にしましょう。

青汁のアレンジレシピに関しては、青汁を上手に活用した健康志向の青汁レシピご紹介!もご参照下さい。

効果が高くて美味しいだけではありません!価格だって安いんです!


通常価格は3,800円+税ですが、初回のお試し価格は1,000円+税で、70%以上オフとなっています。しかも送料は無料です。一箱に30袋入っています。一日3袋ですので、10日分になります。さらに、継続性を考えて、お得な定期お届けコースがあります。定期お届けコースは1箱目が1,000円+税となっています。

これだけだと、初回お試し価格と変わりませんが、2箱目以降は毎回10%オフとなります。もちろん送料は無料です。ですから、お得に購入できて気軽に毎日青汁を続けることができます。

もし飲み忘れで余ってしまったり、長期の旅行に出かけるときは、定期便を一旦休止することもできますので、安心してお使いいただけます。さらには、販売元の大正製薬の他の商品をいつでも10%オフで購入することができるので、もっとお得になります。

青汁で注意する点はありますか?

食物アレルギーのある方は原材料に注意しましょう。原材料は下記のとおりです。

大麦若葉末
還元麦芽糖
抹茶
キトサン
トレハロース
増粘多糖類

特にキトサンはカニ由来の成分ですので、甲殻類アレルギーのある方は気を付けましょう。また、食物繊維の取りすぎでお腹がゆるくなることもあります。その場合は、一時的に量を減らすなど調節してください。

「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁キトサン」のことをご理解いただけたでしょうか。大手の製薬会社・大正製薬の製品ですし、トクホでもあるので安心感があると思います。コレステロール値の低下をはじめとする様々な効果がありますので、多くの方におすすめできる青汁です。

ぜひ「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁キトサン」を飲んで、健康的な生活を送りましょう。